商品紹介

ステンレスデッキブラシ「スーミンブラシ2」の使いやすさの理由を検証してみた

投稿日:

ステンレスデッキブラシ「スーミンブラシ2」が発売

先日、ビーアイコーポレーションからステンレスデッキブラシの新商品スーミンブラシ2が発売されました。使いやすいようでその秘密を考えてみました。

使いやすさの理由は3メーカー共同開発

考えてみたところすぐに分かりました。 それぞれの分野で強みを持つ3メーカーが共同で開発を行い、それぞれの分野で培ったノウハウを基にした商品だからです。

1社目 担当「企画開発 」ビーアイコーポレーション 

2社目 担当「ステンレスブラシ」クオリティ 

3社目 担当「アルミパイプ」土牛産業

「企画開発 」ビーアイコーポレーション

ビーアイコーポレーションは海外清掃用品の輸入販売で実績がある会社です。特にニュマティック製品(掃除機ヘンリー等)やツイスターダイヤモンドパッドの販売代理店として有名です。

この商品においては企画開発を担当、前回好評だったブラシの向きによって洗浄力が変わるなど面白いアイデアがありユーザーからの聞き取りもしっかり行っているので必要な部分を残し、少し面倒であったハンドパットホルダーが別途必要という点を見事に改善してくれました。

ビーアイコーポレーションホームページはこちら



「ステンレスブラシ」クオリティ

クオリティはエンボス洗浄のパイオニアです。その核はステンレスブラシにあります。今も次々と新製品を開発し続けステンレスブラシのことはここに問合せすれば解決出来ます。

そのステンレスブラシを知り尽くしたクオリティ製がこの商品に使われています。スーミンブラシはエンボス洗浄するための以下の4つの要素に特に気を付けているそうです。
・弾性力
・線長
・線形の細さ(0.1mm)
・素材に耐久性がある(SUS)

クオリティホームページはこちら



「アルミパイプ」土牛産業

土牛産業は刃物メーカーです。ハンマーやバール、鉋など大工道具には特に定評があります。近年は清掃用品の開発も行っており、ヒット商品「ワックストリッパー」で清掃用品分野でも地位を不動のものにしました。

この商品のアルミパイプはそのワックストリッパーの柄と同じものを使っています。これは軽量かつ力を加えても曲がらないため取扱が非常に行いやすくなっています。

また、今回は通常の590mmだけでなく670mmという力が入りやすいハンドルもオプションとして販売しています。これは是非ともこのオプションをワックストリッパーにも逆輸入して欲しいと筆者は願っています。

土牛産業ホームページはこちら



スーミンブラシも並行して販売

スーミンブラシ2(デッキブラシタイプ)だけでなく従来からあるスーミンブラシも並行して販売しています。スーミンブラシはハンディとデッキタイプと使い分けが出来るタイプなので、こちらもオススメです。

-商品紹介

Copyright© プロの掃除道具屋さん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.